資料・動画Download

統計学的なアプローチでエグゼクティブ・コーチングの効果を明らかにする¹

経営層へのエグゼクティブ・コーチングは、その企業や組織にどのような影響をもたらすのでしょうか? 組織の変化や経営成果につながるものなのでしょうか?

本レポートは、経営指標を統計学的なアプローチで分析するとともに経営者のへのインタビューによる定性情報を用いながら、エグゼクティブ・コーチングが経営にもたらす効果について考察したものです。

二松学舎大学国際政治経済学部
准教授 小久保 欣哉

株式会社コーチ・エィ コーチング研究所
マネージャー 外村 一志

※1 本稿は日本経営学会(https://keiei-gakkai.jp/)第95回大会において報告された、二松学舎大学国際政治経済学部の小久保欣哉准教授による「大手企業トップへのエグゼクティブコーチングは経営成果に影響するか:傾向スコア・マッチング法による実証分析」を参照し、その一部を掲載している。