資料・動画Download

「解説:組織開発のためのエグゼクティブコーチング」
組織を活性化し、エンゲージメントを高める方法とは

※本資料の内容は、2019年11月18日に NewsPicks にて公開された記事と同一のものです。

組織開発において経営者やリーダー層から注目されているエグゼクティブ・コーチング。日本では、主に人材開発のアプローチとして広まってきたコーチングですが、なぜ組織開発に有効なのでしょうか? コーチ・エィ代表取締役社長である鈴木義幸が「良質な問い」や「関係性の開発」が組織のエンゲージメント・創造性・生産性を向上させ、組織を大きくドライブさせる理由について語ります。

目次
1.コーチングは組織の「人と人の関わり」を再構築する
2.エグゼクティブ・コーチングによる「関係性の開発」とは
3.エグゼクティブ・コーチングがリーダーを変え、組織を変える